ハーブと庭と健康と

このブログは、ハーブの特徴やレシピ、庭のこと、健康のことなどを書いています。皆様のお役に立てれば幸いです。

増えすぎた庭のミントで作る「ミント&フルーツのゼリーの作り方」

ミント&フルーツゼリー

増えすぎた庭のミントをたくさん使うレシピ

 

こんばんは。

今日は、月1回カルチャーセンターでやっています、ハーブティー講座。

テーマは、増えすぎたミントをたくさん使う方法

 

色々な使い方をお話しし

ミントを使ったゼリーを作っていただきました。

ミント&フルーツのゼリーの作り方

そうだ、下準備!

ミントをお庭から取ってきて、きれいに洗っておきましょう。

ミント

 

材料 (3~4個分)

  • ミント(フレッシュ) 4g 
  • 湯 600ml
  • アガー 15g 
  • 砂糖 60g
  • フルーツ お好み

 

作り方

  1. アガーと砂糖を乾いた容器に混ぜておく。
  2. 鍋にお湯を沸かし沸騰したらミントを入れ火を止め、蓋をして10分ほど蒸らす。ミントは茶こしで除いて、ボールに入れ再び鍋に戻す。
  3. 1を少しずつ加え溶かします。
  4. 型に移し 粗熱が取れたらフルーツを入れる。
  5. お好みでミントを飾って出来上がりです。

 

他のハーブでもお試しください。。

 

材料のミントについて

ドライハーブでも作れるレシピですが・・・せっかく今ミントがもりもりなので

フレッシュなミントで作りました。

ミントは茎ごとでも良いのですが、今回は贅沢に葉っぱのみ。4gって葉っぱだけだと結構な量になりますよ。

葉の大きさにもよりますが、葉っぱだけですと15センチくらいのミント10本分ぐらいでしょうか?

ミント

これは試作の時に撮ったもので、4gよりも少なめの3gくらいの量です。

 

アガーについて

 

KS ゼリーの素(アガー) 25g

KS ゼリーの素(アガー) 25g

 

 アガーは、海藻を主原料とした常温でも固まる植物性ゼリーの素。
30~40℃で固まり、固まった後に、常温でも溶け出さないのが特徴です。

ゼラチンで作ると固まっても25℃以上になると溶け出すので、今回アガーを使いました。無味無臭で透明度も高く、ぷるんとした食感に仕上がりゼリーに向いています。

 

フルーツについて

フルーツはブルーベリーとさくらんぼにしました。

ブルーベリー&さくらんぼ

酸味が強いとアガーで作ると固まりにくいと知り、オレンジなどの柑橘系は避けました。

 

フルーツは粗熱が取れてから入れましょう。

f:id:h_nico:20180711203317j:plain

試作を作った時、まだ熱いのに、フルーツを入れたら、ブルーベリーからじんわりエキスが出てご覧の色に。;;

これはこれで美味しいのですが、せっかくのミント味が負けてしまいました。

フルーツを入れるタイミングは、もうすぐ固まりそう、というタイミングが良いと思います。

 

 

ミント味がすっきり!なゼリーに仕上がりました。

ミント&フルーツゼリー

 

簡単なので、ぜひ作ってみてください♪

 

 

最後に

最後までお読みいただきありあがとうございました。

 

暑い日が続きますので、熱中症などご注意くださいませ。

 

今日は、夜、錦織圭選手のウィンブルドンの試合があります。

多分、応援してから就寝する予定です。

ワールドカップもありますが・・・・こちらは、再放送かネット配信で見たいと思います。

 

それでは、また!

 

お問い合わせプライバシーポリシー